KONDO TEKKO
近藤鉄工トピックス
≪戻る TOPICSのバックナンバー
2005年 2006年
 2007年 2008年 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 
更新日時
内      容
参  考

2010.12.2

ペレットストーブの準備は出来ましたか?

いよいよ冬です。皆様のお住まいの場所でも寒さが厳しくなってきた頃ではないでしょうか?
毎年、弊社ペレットストーブをご利用いただき改めて感謝申しあげます。
ペレットストーブの準備はいかがでしょうか?
清掃、燃料の購入はお済みですか?
もし、まだ準備が出来ていないというお客様がおられましたらお気軽に弊社までご連絡ください。場合によってはペレットの購入先のご紹介等、ご相談に乗らせていただきますので、よろしくお願いいたします。


2010.10.27

日に日に、朝晩の冷え込みがきつくなってきました。いよいよ秋、そして冬の到来です。
でも、ペレットストーブがあれば冬の到来も楽しみになります。ゆらぐ炎と家族の団欒。
日本人は古来より囲炉裏を囲んできた民族です。私達の意識の深くに「火を囲む」という習慣が根強く残っているのでしょう。

今年も「もだんろ」と「信州型」が多くのご家族の団欒の良き脇役となりますように、、、。


2010.9.10

いよいよペレットストーブの設置シーズン到来です!

「まだこんなに暑いのにペレットストーブの設置???」
こんな風に思われる方は少なくありません。なぜ今の時期にペレットストーブを設置するお客様が多いのでしょうか?
理由のひとつに「新築に設置」があります。
マイホームの購入と同時にペレットストーブをご購入いただくお客様が近年とても多くなってきました。ですので、季節に合わせてペレットストーブを設置というよりは新築の建設スケジュールに合わせての設置になるので、この時期が多いという訳です。
おかげさまで弊社ペレットストーブの「もだんろ」と「信州型」はこの次期、全国に向けて毎日、毎日旅に出ます。あなたのご家庭にも是非!


2010.7.21

イラクの石油の利権

暑い日が続きますね。皆さんいかがお過ごしですか?
昨日、テレビでイラクの石油(油田)の利権争いに日本企業や政府が巻き込まれているドキュメンタリーを見ました。率直な感想は、、、そろそろお金まみれの茶番劇は終わりにしたらどうかと思いました。
利権、利権、利権、その裏で使われる税金、結局今回はイラクの油田を確保できなかったという話でしたが、政府もそうですが、誰もが知る大手企業がイラクの石油相に翻弄され、まるで大人と子供のようでした。
この利権の為に何人の善良なイラク国民(一般人)やそれに参加した諸外国の人々の血が流れたことでしょう。モービルエクソンやシェル、国内では新日本石油など多くのエネルギー(石油)会社がお金の亡者となり翻弄した数年のように思います。いい加減、目を覚まして、石油に頼らない新エネルギーにもっと積極的になるべき時代なんだと逆に痛感しました。


2010.5.26

スタッフ募集

事業拡大につき、社員を募集しております。詳細≫


2010.5.17

日本ではまだまだ!?欧米との認識の格差。

カーボンニュートラル」という考え方、、、それ自体は古くから世界中で実践されてきたエネルギー利用の基本的なものです。
バイオマスエネルギーは再生可能な循環型の高効率エネルギー、すなわち「カーボンニュートラル」そのものですが、昨今、化石燃料(石油)を削減し再生可能なバイオマスエネルギーに転換していこうという気運が高まっています。欧米諸国ではバイオマスエネルギーをもっと使おう!と国を揚げての具体的な数値目標が出されてます。
例えば、EUでは1997年バイオマスエネルギーの占める割合は全エネルギーのわずか「6%」です。
これを2010年には「12%」に押し上げるといった計画です。
もちろんヨーロッパでもバイオマスエネルギーである間伐材や廃材を利用した薪ストーブやペレットストーブが注目されているわけです。
ところが日本ではまだまだ、「カーボンニュートラル」=「再生可能なエネルギー」という発想自体が脆弱ですね。
既に有識者の間ではこの考え方は決して新しいものではありませんが、我々ひとりひとりの認識が変わり始めるころ本当に意味で日本独自のカーボンニュートラルが始まるのかも知れません。
追いつけ欧州、追い抜け欧州!


2010.3.23

新型ペレットストーブ、開発開始!
ペレットストーブの新型モデルの開発を開始いたしました。
開発状況はホームページでもお知らせいたしますので、ご期待ください。
※市販されるにはまだまだお時間かかります。(2年〜3年)
  現在、ご購入を検討されているお客様は
  もだんろ・信州の最新モデルのご購入をお勧めいたします。


2010.2.15

2010年2月14日(日) <展示会開催>

長野県箕輪町のジャスコでペレットストーブの展示会を行いました。
遠路、お越しいただいたお客様、誠にありがとうございました。

ペレット燃料

2010.2.1

2010年はEcoがより浸透する年になりますように
ハイチの震災にて被災された方々に心より御悔み申し上げます。
国内では新潟での震災が記憶に新しくもありますが、全世界で天変地異が起こっています。世界中の異常気象や、このような大規模な震災の原因のひとつに地球の温暖化が寄与していると見ている学者もいます。
真相は何ともわかりませんが、もし、地球の温暖化が要因のひとつであるならば、ハイチの震災も人事ではなく、真摯に受け止める必要があります。
2010年が地球温暖化を防止する為に前進する年になることを願って止みません。

近藤鉄工製のペレットストーブにご関心をお持ちいただき誠にありがとうございます。2010年は「ペレットストーブ」というEcoへのドアを叩いてみてください。
青い地球
≪戻る TOPICSのバックナンバー
2005年 2006年
 2007年 2008年 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 

Copyright (C) 2013-2015 Kondo Tekko Co.,Ltd. All Right Reserved